fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 今ここにある  >  言葉以上に伝わるもの

言葉以上に伝わるもの

こころ愛結 こころ愛結

こんにちは

こころ愛結(めい)です

 

 

年末年始を主人の実家の大分で過ごして

東京へ戻ってきました

 

 

溜まった洗濯をしたり、

お土産や年賀状を整理したりしながら

自分のペースで過ごせる心地良さに

ホッと一息つきながら、

このブログを書いています(^^♪

 

 

昨年末から、お義父さんが肺炎にかかり

入院してしまったようで、

年末年始は病院にお見舞いへ行く日々となりました

 

 

とはいえ、

長居してもお義父さんは寝ているだけなので

ちょっと顔を見せに行く程度だったのですが…

 

 

お義父さんは、わたしにとっては

正直、今でも良くわからない人です…(^^;)

 

 

お義母さんには命令口調だし、多くを語らないし

主人との会話もあまり聞いたことがありません

 

 

主人が建築賞を受賞した時にも

一言も褒めることもなく、表情一つ変えませんでした

 

 

そのことを、後で主人に聞いてみたけど

「いや、あれで喜んでくれてるんだ」と言うから

二人だけで何か通じているものがあるんだなと

勝手に理解していました

 

 

お義父さんは、昔ながらの大工の棟梁さん

仕事には厳しく、とにかく綺麗好きだったとか

 

 

人間関係も好き嫌いがはっきりしていて

合わない人とは口もきかなかったとか(笑)

 

 

酒乱気味で、晩御飯のおかずが気に食わないと

ちゃぶ台をひっくり返すなんてこともあったそうです

 

 

飲み屋で知り合った人を大勢連れて

家に帰ってくることもしばしばだったそうで

夜遅くに起こされて、

お義母さんはおつまみをせっせと作っていたそうです(^^;)

 

 

そんな話をあっけらかんと話すお義母さんの明るさも

すごいな~と尊敬なんですけどね

 

 

お義父さんもお酒を飲むことでしか

緩むことができなかったんだな~と思いますね

 

 

それこそ、感情の抑圧です

弱音を吐くこともなかったようです

男性には、多いですよね

 

 

どうか、こういう男性が少しずつでも癒されて

苦しみから解き放たれることに目覚めることを

祈るばかりです

 

 

お義父さんは脳梗塞を二度ほど患い、

10年ほど、車いす生活を余儀なくされていました

 

 

そして、昨年にはとうとう声を出すことも

できなくなっておりました

 

 

今は、食べることもできないから

毎日栄養を点滴してもらう日々です

 

 

わたし達の呼びかけにも、反応するけれど

言葉を失ってしまったから、

もうお義父さんの想いを聞くことはできません

 

 

それでも、主人が東京に戻ることを伝えると

虚ろだった目を見開いて、唯一動く左手を

主人の方に懸命に差し出したのです

 

 

その一瞬の反応に、

お義父さんの熱い想いを感じて

わたしはつい

泣き出してしまいそうになりました

 

 

涙をグッと堪えて

わたしもお義父さんと初めてしっかり見つめ合い

細くなった左手をさすらせてもらいました

 

 

その手はちょっと冷たかったけど

優しくてね…( ;∀;)

 

 

お義父さんはわたしの目をまっすぐ見て

穏かにうなずいていました

 

 

わたしの勝手な印象だけど

お義父さんは自分の人生について

納得なさったんだなと感じたのです

 

 

周りの親戚の方達は、

「お義父さん可哀想に…」って言うんだけど

わたしはちょっと違うような気がして

なりませんでした

 

 

お義父さんは、病気になったことで

ようやく穏やかを取り戻せたのかも知れません

 

 

きっと、

死期も悟っていらっしゃると思うんですね…

悲観的にじゃなく、穏やかに迎える感じで

 

 

だから、延命治療もしないでほしいと

意志を伝えてきたそうです

 

 

お義父さんの優しい手の感覚は

一生忘れないだろうな~と思います

 

 

わたしが

お義父さんの手の感覚を忘れない限り

お義父さんはわたしの中で生き続ける

 

 

言葉でお義父さんと会話することは

ほとんどなかったけど

言葉以上の繋がりを感じられた時間でした

 

 

わたしも長く、人の言葉を通して

人との繋がりを持とうと必死でした

 

 

でも、言葉以上に

繋がりを感じれらる感覚がわかると

言葉なんていりません

 

 

人には言葉にできない

もっともっと深い想いがありますもんね

 

 

言葉にする方がもったいないかも知れません

 

 

言葉はいくらでもウソを言えちゃうけど

感覚はウソをつきません

 

 

お義父さんの深い想いに

少し触れられた気がした温かな時間でした

まあ、これもわたしの勝手は感覚ですけどね(^^♪

 

 

こころ愛結 (o^―^o)ニコ

 

 

こころ愛結のメルマガ

『嫉妬から自由になるための7ステップ』

プレゼント中

登録はこちらから↓↓

 

 

 

 

floweringセラピー®は

あなたの愛の扉を開きます

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー®

リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

 

おすすめ記事

この記事を投稿したセラピスト:
こころ愛結
こころ愛結

コメントは受け付けていません。

ページトップへ