fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > ありのままの自分を生きる  >  ありのままの勘違い

ありのままの勘違い

余膳 祥子 余膳 祥子

ありのままの自分て何でしょう?

 

こころがいつも穏やかで 

自由に行動できて

ネガティブなことを感じない

それでいてこころが

いつもブレない

 

・・・と思っているのだとしたら

それは大勘違いです

 

 

 

生きてるんだから

ずっと穏やかなこと

しかないなんてありません

 

 

それでも

自分に正直にいられるか

 

どんな自分がいても

ありのまま受け止められるか

 

 

ありのままはそんなに

緩いものじゃありません

 

 

自分の観たくない部分には触れずに

気づかないふりして

 

愉しいことだけ感じたい

 

ゆる~い自分でい続けたい

 

嫌なものは頑なに拒否してもいいとか

そうことじゃない

 

 

ありのままは

自分の中のどんな部分も

自分には隠さないということ

 

ずるい部分も

弱い部分も

嫌われたくない部分も

寂しい部分も

 

 

ありのままを

自分を誤魔化す盾に使わない

 

 

嫌なことを感じるのは

自分の中に誤魔化している部分があるから

 

 

本当のありのままを勘違いしているから

 

image

 

人はいつか死にます

 

そんなことわかってるって思いますか?

 

でも本当にわかっていますか?

 

いつかを勝手に未来と思っているんじゃないかな

 

いつかは いつかわからないんです

今かもしれない

 

 

 

命はいつでも 今しかないから

今この瞬間しか生きられない

 

 

ねぇ もっとちゃんと生きようよ

 

 

逃げてないで

ふわふわした綺麗事ばかり言ってないで

真剣に 真っ向から向かっていこうよ

 

 

今が愉しかったらいいなんて

そんなの嘘だ

 

今の自分にはまだ無理だって

 

じゃあ いつになったらできるの?

今しかないでしょ

 

 

観たくない自分を観ないで

ありのままの自分を愛せるわけがない

 

 

雰囲気の良いことばかり言ってないで

もっと自分の声を聴いてあげてよ

 

 

辛い しんどい 悲しい 悔しい 

腹が立つも誤魔化さない

 

 

それは誰かにぶつける為でなく

誰かにわかってもらうためでもなく

自分が自分をわかってあげること

 

 

そして

自分の感じたものの責任は自分がとる

そう腹を括れば怖いものは何もない

 

 

責任を取るとは

あなたが悪かったという事ではなくて

 

 

どんな事があろうとも

私は自分を生きるという決心です

 

 

自分を生きると自分の人生に責任を持てた時

自由が初めてあなたにやってくる

 

自分の頑なさや頑固さはこういう時に使うもの

 

 

いつか理想の自分になったら?

今生のうちにそうなれたら?

 

 

いつかは今しなかないからね

 

そんな中途半端で叶うと思わないことです

 

 

いつまで言い訳してるの?

 

こんな自分じゃダメなんだって

謙虚でもなんでもない

 

自分を生きない言い訳だから

 

image

 

ありのままは

清濁合わせたすべてです

 

 

愛は綺麗事じゃない

時には酷くて残酷です

 

 

それでもありのままを受け入れられた時

全てが愛ってわかるから

 

生ぬるいこと言ってないで

もっと本気で今を生きよう

 

自分を生きたいあなたへ

 

自戒を込めて

 

余膳 祥子(さちこ)

 

 

ベル個人セッションの

お申込み お問い合わせは

下記をクリックしてくださいね♪
 
こちらをクリック

 

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 
 

 

 

 

読者登録する


ブログ更新のお知らせをお送りします

 

 

 

 

おすすめ記事

この記事を投稿したセラピスト:
余膳 祥子
余膳 祥子

コメントは受け付けていません。

ページトップへ