fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > セラピスト紹介  >  ご挨拶 ~あなたはあなたのままでいい~

ご挨拶 ~あなたはあなたのままでいい~

糸田縁 糸田縁

はじめまして

 

こんにちは。

floweringセラピー🄬認定セラピスト 糸田 縁(いとだ ゆかり)です。


あなたを内なる女神と繋げることをサポートしています♡

 



幸せだと思っていたかった私


私は学校を卒業するとすぐに結婚しました。

男女二人の子供にも恵まれました。


子供の手が離れた頃 資格を生かして自宅で料理教室を主宰し
多くの生徒さんに来て頂いています。

 


結婚  子供  好きな仕事…


私の夢は叶っているのに私の中には満たされなさがありました。

 

様々なことに少しずつ不満や違和感を感じ、フィットしない感覚を持ちながら

モヤモヤを抱え過ごしていました。


夫や子供たちそして母や友達

周りの人へ怒りを感じるわたしを

わたしが嫌っていました。


イライラし外側の人を悪者にして

誰にもわかってもらえない孤独の中を生きていました。


そんな出口のない中を

友人や家族とのお出掛け

食事や旅行  買い物や遊び  飲み会やゴルフで

紛らわせていました。


これが幸せだよ
他に何がほしいの
全て手に入れてるでしょ
みんなこんなもんだよ
贅沢言ってないの
生きるってこんなことだよ…って



自分に言い聞かせながら…





私の育った家庭は祖父が中心の躾の厳しい家でした。

「女性とは…」の枠の中で自分の気持ちより

周りの大人の正解を生きることを求められてきました。


望みや想いを表現すると「わがまま」とか

「女は…」の言葉で制限されていました。

だから


求められる女性を生きることで認められ

我慢する事で幸せになれると思っていたんです。



お祖父ちゃんや母に求められた私でいるのに…

認めてほしくて 褒めてもらいたくて

家事も子育ても頑張ってきたよ


でも私は幸せじゃない…

 

愛されて大切にされてたのに

外側にはたくさん揃っているのに

幸せなはずなのに…




floweringセラピー🄬との出会い


沢山の学びに出会い考え方や捉え方を変えることを知り実践してきました。

知識は増え頭では理解している…

でも私の心の奥の塊は溶けなかったんです。


そんな時floweringセラピー🄬と出会いました。



自分に意識を戻し 自分と共に「今ここ」にいる 

という在り方を知りました。



我慢した沢山の想い…

自分を表現した事で怒られ自分を否定した過去の出来事…

私ではない誰かになる事で認められようとした幼い時…


抑え込んで 奥に追いやり 忘れていた自分を知り繋がり 丁寧に寄り添うことで


どんな時も懸命に生きていた私への愛おしさが溢れていきました。

 



わたしはわたしのままでいい



今では

求められた外側の枠に自分を当てはめて

変形させることで必死に生きていた過去の私へ

感謝が湧いています。


〈あなたがいたからここまでこれたよ!〉


そして


心の奥の塊は溶けて

 

今では大好きと思える私を表現して生きる毎日を送っています。

 

あんなにイライラしていた周りの人への愛おしさと感謝が溢れているんです(^-^)

 


女性が輝く先へ


理想の女性像を押し付けられて(笑)
我慢しているあなたへ


世間の常識や女性の役割に縛られて

その制限の中を生きなくていいよ!


〈あなたはあなたのままでいい♡〉


そんな安心や自由 歓びを伝えたい!と思っています。


あなたが内なる女神と繋がり

女性として産まれてきた歓びを感じ

しなやかで力強くて美しい本来の女性を生きることを

 

floweringセラピー🄬を通してサポートします。

 

 

ブログ→ 「女神に還る 自分大好き♡プログラム」

 

 

 

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 

 

 

 

イベント開催情報・セラピーメニューは

こちらからどうぞ!

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー®

リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

floweringセラピー®は あなたの愛の扉を開きます

 

 

 

おすすめ記事

この記事を投稿したセラピスト:
糸田縁
糸田縁

コメントは受け付けていません。

ページトップへ