fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 嫉妬してしまう  >  嫉妬に対する優しい解消法

嫉妬に対する優しい解消法

こころ愛結 こころ愛結

「嫉妬してしまったこの気持ちを

 どう整理して良いのかわかりません…

 嫉妬しないで、今の自分をもっと好きになりたいです。

 アドバイスをお願いします」

 

 

こんなメッセージをいただきました!

 

 

「嫉妬のことなら、お任せください!」

ってことで、今日はこちらの質問に

アドバイスしていきますね(^^♪

 

 

嫉妬してしまう自分を好きなれない気持ち

わたしも痛いほど よくわかります

 

 

なんだか人間として器が小さくて

ダメなヤツだな~と思ってしまいますよね?

 

 

でもね、そんな風に思わなくていいんですよ

 

 

あなたはまず『嫉妬していること』に

気がついているんだもん

 

 

それが、何よりも素晴らしいことに

気がついてくださいね♡

 

 

 

だってね、こんな表現の仕方は

あまり良くないのかも知れないけど…

 

 

嫉妬や妬んでいることを人のせいにして

ずーっと愚痴や文句を言い続けている人って

世の中にいっぱい

いらっしゃるじゃないですか?

 

 

だけど、あなたは誰のせいにもせずに

自分事として嫉妬に気がついているんだもん

めちゃくちゃ素敵ですよ~!

 

 

だから、

「嫉妬してしまうわたしはダメだ」

思ってしまうなら

それを、次のように変換してみてください!

 

 

「嫉妬に気がついているわたしって

 スゴイ!!」

 

 

そう思えなくても良いので、何度も何度も

自分に言い聞かせてみてください

 

 

実際、嫉妬に気がついているあなたは、

本当にすごいし、素敵だし、

偉いんですよ~(o^―^o)ニコ

 

 

 

すると、

すこーし心がホッコリ緩んで、

安心やゆとりや、余裕が生まれると思うんです

 

 

この、すこーし緩んだ感じがあるところに

気がついて、その感覚と一緒にいることが

とっても大切です

 

 

なぜなら、自分を見つめようとするときには

心に安心や余裕のスペースがないと、

冷静に見つめることができないからです

 

 

自分を見つめようとすることが

自分責めに入ってしまうパターンって

よくあることですからね

 

 

まず、自分の内側に安心やゆとりや

ゆるんだ感覚を確保しておくこと

 

 

嫉妬を見つめるよりも大切なのは

実は、この『ゆるんだ感覚』

ハートのあたりに確保しておくことなんです

 

 

これを、『愛』と表現することもあれば

『安心』とか『心地良さ』

そして『今ここ』と表現することもあります

 

 

嫉妬に限らず、怒りや悲しみや寂しさ

といったネガティブな感情は

実は、この『安心』や『心地良さ』に

気がついてよ~というお知らせなんですよ

 

 

だから、

ネガティブな感情にフォーカスするよりも

まずは『心に安心』を取り戻しておくことの方が

大切なんです

 

 

安心や心地良さを感じられるようになったなら

ネガティブな感情は、自然と解放されていきますし、

気がついたら

自分のことを愛おしく感じられるようにも

なっていきますよ

 

 

「嫉妬するわたしはダメ」じゃなくて

「嫉妬に気がついているわたしってスゴイ!」

今日からシフトチェンジしてみてください

 

 

こころ愛結 (o^―^o)ニコ

 

 

 

 

こころ愛結のメルマガ

『自分らしく恋愛するための7ステップ』

プレゼント中

登録はこちらから↓↓

 

 

 

 

floweringセラピー®は

あなたの愛の扉を開きます

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー®

リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

 

 

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

ページトップへ