fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > ありのままの自分を生きる  >  めんどくさい、に隠れているもの

めんどくさい、に隠れているもの

村松 千恵子 村松 千恵子

「毎日のお肌のお手入れを

めんどくさい、と思っちゃうんですけど

自分を愛してないってことでしょうか?」

 

なるほど~

 

確かに面倒・・・って思う時ありますよね。

 

私が答えるとしたら

ハーフハーフ・・かなニコニコ

 

「めんどくさい」

 

って何気なく使われる言葉だと思いますが

 

その内側には、色々なものが

隠れているときがあります。

このケースだと、

①疲れていて、一刻も早く寝たい

(単に体力的な理由)

 

②本当はお手入れなんて

大して必要だと思っていないし、

好きではないけど

「やらなくちゃ」と義務に感じてしまい気が重い

 

③「女子たる者、お肌のお手入れは当たり前」

「それが自分を大事にすること」

という外からの情報に自分を合わせようとして

気が重い

 

④無意識に「女性」の部分を封印したいと思っている

「女性であること」を疎んじていて

女性特有の「化粧」に纏わることを避けている

 

⑤どうせ私なんて、お手入れしてもしなくても

同じよ!今さらキレイになんてならないんだから。

と諦めている

 

ってとこですかね~。

実は①以外は、実は自分の中にある

 

心の痛み

 

と関連してたりします。

 

「こうしなくてはいけない」「こうするべき」

という中で生きてきたこと。

 

そうせざるを得なかった位

周りの人が厳しかったのかもしれません。

 

みんなと同じ、周りと同じ考え方に

合わせなくてはいけない、と

 

長い間自分を型にはめて

窮屈だったのかもしれません。

 

過去に自分の「女性」の部分を否定されたり

「女性」であるがために、嫌な思いを

した経験があるのかもしれません。

 

容姿について、自信を無くすことが

あって、傷ついたことがあるのかもしれません。

 

 

もちろんこれらが全てではないし、程度もありますが・・・

 

一言

 

「めんどくさい」

 

 

と言っても

その内側には

色々なものが隠れています。

人は、

悲しみや怒り、辛さ・・・等の

感情を抑える時

多くのエネルギーを使います。

 

もしかしたら

「めんどくさい」と思う中には

 

過去から溜まっている

自分の中にある繊細な何かに

触れたくなくて

 

そう言っているのではないでしょうか。

 

でも、

そんな自分を許してあげてください。

 

「それだけ、痛みがあったんだね。

我慢して、えらかったね。」

 

と受け入れてあげてくださいね。

 

 

あなたが、あなたを分かってあげる時

内側の痛みが癒されます。

 

 

その分、あなた本来のパワーが

戻ってくるんです。

 

 

めんどくさい、と思う自分を責めることなく

内側の声を聞いてあげてみてくださいね。

 

 

そうは言っても、一人では難しい・・

という方は、セラピストを頼ってください。

 

 

あなたが、自分の心からの声に

耳を傾けるお手伝いを致します。

 

ブログ 「人生最後の鍵の見つけ方」

 

 

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 
 

 

読者登録する

ブログ更新のお知らせをお送りします

 

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

ページトップへ