fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 今ここ  >  自分の愛に出逢う体験

自分の愛に出逢う体験

余膳 祥子 余膳 祥子

こんにちは 

 
余膳祥子です
 
 
 
今日は清里リトリート最終日
 
 
3日間 じっくり〈今ここ〉に
あることを体感しています
 
 
 
私はもう何回目かな・・・
初参加が懐かしいです^ ^
 
 
 
初日は緊張の空気が流れていて
 
 
個々の四角い角角した空気だけど
 
 
2日目 3日目と時間を追うごとに
 
 
まあるいポワ~ンとした
一つの空気になるんです
 
 
その感覚がとても好きなんですよね♪
 
 
 
・・・なんて 
言っていますが
 
 
わたしは最初
とっても嫌でした^ ^;
 
 
集団が苦手
 
リトリート嫌だな・・・
 
エッ!?
リトリートに参加した方が
解放が早い・・・なら参加します( ̄▽ ̄)
 
 
だけど
一人がいい!
だから一人部屋にしてください
 
 
 
とかなんとか
いろんな抵抗してました(笑)
 
 
 
いっぱい不安があって
それを見せないように一生懸命
 
 
本当は とっても
怖かったんだなあって思います
 
 
image
 
 
今ではいらっしゃるけれど
わたしが初参加した時は
 
 
一人部屋希望は わたしだけだったんです
 
 
みなさんすごいなって
驚いて・・・
(本当は羨ましかったのかな)
 
 
 
やっぱり私は変わってる・・・
こだわりが強すぎるのかな・・・
わがまま・・・と
 
 
 どんどん不安になってしまったんです
 
 
そんな時
陽子さんにぽつりと言いました
 
 
「自分だけ一人部屋に
してもらってすみません」って
 
 
 
そうしたら
 
「人と違う事するのを
気にしなくていいのよ」って
 
陽子さんが言われたんです
 
 
堂々としていたらいいって
その言葉でスーッと緊張がとけた
 
 
 
私の中で  人と
同じようにできないことへの
自分へのジャッジがあったから
 
 
それは小さい時から
握りしめているもの
 
 
みんなと
同じようにできない自分を
 
 
周りから
変わってる
こだわりが強すぎる
わがままって言われていたことを
 
 
大人になった今は
自分で自分を
責める材料にしていたんですよね
 
 
 
それがスーと解き放たれた瞬間でした
 
 
そうだ
私は自分に正直にいていいんだ
と思えた瞬間
 
 
image
 
 
無意識に握りしめた観念を
手放すことができるのは
こころが安心できる今ここにいてこそ
 
 
 
握りしめていたものが手放せると
こころに新しい風が入ってきます
 
 
こころが解放されて軽くなる感覚
 
 
 
それは慣れた
日常では中々できない体験なんですよね
 
 
今ここという安心の場所にいて
 
 
そして
妻でも 母でも 娘でもない
何者でもないありのままの
自分でいられたときに感じられるのです
 
 
 
リトリートは
そんな本当の自分に出逢える時間です
 
 
周りを気にせず
自分の握りしめてきたものを
緩めて解放する
 
 
ここまで頑張ってきた
自分を愛する
自分だけの時間
 
 
 
3日間しっかり自分と寄り添った
皆さんの
穏やかな表情には毎回感動します
 
 
 
人といることが苦手
そんなあなたにこそ
体験していただきたい
 
 
 
 
 
 
自分一人では
中々気付けない感情も
 
 
今ここという
安心の場所があれば
自ずと解放されていきます
 
 
 
次回は
10月26日〜28日
清里 清泉寮ですよ♪
 
 
 
そういえば
わたしが自分の中の
深い愛を体験したのも
リトリートの時
 
 
清里がある八ヶ岳の自然の中に
いた時でした
 
 
 
そんな素敵な場所で
秋にお会いしましょう♪
 
 
愛と勇気を込めて☆
 
 
 
 
 
 
余膳祥子がお届けするメルマガ
 
≪自分の本当の声を聴くためのこころのレシピ≫

【本当にしたいことを見つけるための5つの秘訣】

プレゼントしています!

詳しくはこちらをクリック

 

 

 

 

イベント開催情報・セラピーメニューは

こちらからどうぞ!

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー®

リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

floweringセラピー®は あなたの愛の扉を開きます

 

 

 

 

おすすめ記事

この記事を投稿したセラピスト:
余膳 祥子
余膳 祥子

コメントは受け付けていません。

ページトップへ