fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 嫉妬してしまう  >  『羨ましい』って認めると○○○になれる♪

『羨ましい』って認めると○○○になれる♪

余膳 祥子 余膳 祥子

突然ですが・・・

あなたは誰かの事

羨ましいなって思う事ありますか?

 

羨ましさを感じているって

自分で自分に認められるといいことありますよ^ ^

 

・・・というのは・・・♪

 

 

 

こんにちは

 

余膳 祥子(さちこ)です 

 

 

「いいよね~あの人」

「あんな風にはできない」

「自由でいいよね」

 

 

 

誰かをみて気になる

自分にはなれないなあと思う

 

そういうつぶやき

 

セッションでも

よく出てくるんです

 

 

 

ある日のセッションでは

クライアントのHさんが

こんなことお話してくださいました

 

 

Hさんいわく

「会社にすごく上手く人を

使える上司がいるんですよね

 

それでいて結構ころころ言うことを

変える自由な人なんです

 

でもなぜかタイミングよく

助けてくれる人が現れるんですよね

 

そして

いつもこういうタイプの人が

 

過去を思い出しても自分の前によく現れます」

 

とのこと

 

 

なるほど

・上手く人を使える

・言う事がころころ変わって自由でも許される

・なぜかタイミングよく助けてくれる人が現れる

 

 

いそうですね

こういうタイプの方^ ^

 

 

Hさんは

「いいんですよ 嫌じゃない」

「だけど すごいなと思うんです」

とおっしゃったんです

 

 

 

あなたならHさんの話を聴いてどう思いまか?

 

image

 

 

Hさん

きっとその上司の方が

羨ましいんじゃないかな^ ^

 

 

 

Hさんにも

「上手く甘えられて 

自由にしていて なぜか助けてもらえる人が

羨ましいんじゃないですか?」と聴いてみたら

 

 

「いえいえ」

最初は答えていらっしゃいましたけど

 

 

話しを続けていると

 

だんだん本来の想いって

出てくるんですよね

 

 

「自分にはできないから・・・」

と話し始められました

 

 

 

Hさんは長女さんなんです

 

そういう環境もあってか

小さい頃から 

どうしても

〈しっかりとしないといけない〉と

感じることが多かったようです

 

 

すると

自然と甘えたり

助けを求めることができなくなったし

 

 

周りの大人に

上手く受け取ってもらえなくて

 

 

「甘えちゃダメと」

自分を抑圧するようになったんですね

 

 

幼い時の抑圧って

本当は言いたかったけど

言えなかった言葉が重しになって

 

 

頭で自覚している以上に

深く浸透しているものなんです

 

 

 

子供って表現は上手だけど

伝えられる言葉って少ないじゃないですか

 

 

本当の想いを言葉にしづらいから

 

伝わらないなと思ったら 

無意識に自分を抑圧して

言う事をあきらめて

こらえてしまうんですよね

 

 

 

 

でも今こうして

Hさんの前に

いつも同じタイプの人が現れるなと思うなら

 

 

そろそろ

自分を抑圧するのをやめて

 

本当の自分を出していいよ♪という

時期が来たというサインです

 

 

 

だって・・・

ちょっと 

いきなり話が飛びますけど^^;

 

 

神様には

あなたが本当はどうしたいかって

全部お見通しなんですよ

 

 

すべては明るみに出て

隠せないものなんです

 

いつも

うらやましいなと思うタイプが

現れるのなら

 

もう

「抑圧をとりましょうね」のサインです

 

 

抑圧しているものって

実は・・・

本当は自分が欲しいもの

 

 

幼い時にダメと抑圧したから

自分には手に入らないと思っているだけです

 

 

 

もう自分が自分に

欲しいと許していいんですよ

 

 

例えば

Hさんなら

 

「人に頼んだり

自由に思ったことを伝えたり

助けてもらうことを受け入れる」

 

 

とはいえ

ここまで抑圧してきたものだから

 

 

最初は一人では

すぐには受け取れないものなんですけどね

 

 

幼い時のHちゃんが

「甘えちゃダメ」

「ころころ言う事を変えたり勝手なことしちゃダメ」

「助けを求めちゃダメ」と思ったままだから

慣れた抑圧をしてしまうもの

 

一人では

いつもの思い癖になってしまうんですよね

 

 

そこが

みなさん『どうしても変われない』って

立ち止まって悩むところです

 

 

だからこそ

私たちセラピストがサポートして

セッションを重ねることで

 

乗り越えられなかったものも

乗り越えられるようになるんです

 

 

抑圧していた感情を

今のHさんが感じてあげると

 

 

それだけで

不思議なんですけどね・・・

 

 

あんなに

気になっていた

・上手に人を使える人

・自由にしていても許される人

・なぜか助けてもらえる人を

見てもなんとも思わなくなるんですよ

 

 

そして

羨ましいって思っていたことを

自分自身にも許してみようと

思えようになるんです

 

 

Hさんも

自分の抑圧してきたものを許してみることに

挑戦されましたよ♪

 

 

最初はそれこそ

ダメだと抑圧してきたことをするから

緊張されていましてけど

 

 

セラピストと二人三脚ですから

後戻りはありません

 

仕事で

一人で抱えることをやめて

思ったことを言ってみて

人にお願いするようになったら

 

 

なんと周りの人が

すんなり受け入れてくれるという事が起きて

驚かれていました

 

ダメだと思っていたことは

もうダメじゃなかったと

わかった瞬間ですね

 

image

 

「羨ましい」には

あなたの今を幸せにする

ヒントが隠れているんです

 

 

ダメなんだと抑圧せず

しっかり今の自分の内側と繋がって

 

 

残りの人生を

自分らしく輝かせましょうキラキラ

 

 

そのためには

〈本当の自分の声と繋がるための方法〉を

受け取ってくださいねキラキラ

 

 
余膳祥子がお届けするメルマガ
 
≪自分の本当の声を聴くためのこころのレシピ≫

【本当にしたいことを見つけるための5つの秘訣】

プレゼントしています!

詳しくはこちらをクリック

 

 

 

 

イベント開催情報・セラピーメニューは

こちらからどうぞ!

floweringセラピー®協会ホームページへ

 

floweringセラピー®

リーフレット 販売しています!

リーフレットができました

 

floweringセラピー®は あなたの愛の扉を開きます

 

 

 

 

おすすめ記事

この記事を投稿したセラピスト:
余膳 祥子
余膳 祥子

コメントは受け付けていません。

ページトップへ