よくあるご質問

HOME  >  よくあるご質問

floweringセッションについて

セッションはどんなことをするのでしょうか?

今ここにあることを体感していただきながら、感じておられることに繋がっていけるようサポートします。
またお悩みなどもお話を聞きながら、絡まった糸を整理して、あなたが望んでおられることに気づいていけるよう導きます。
その際 お花の存在を借りて進めていきます。
「floweringセッション」のページで詳しく書いていますので、そちらも合わせてお読みください。

セッションで自分の内面をさらけ出すのが怖いです。

floweringセラピー®では 今何を感じておられるかを聞きながら進めていきます。
クライアントさんの内面に、土足で入っていくようなことはしませんので、ご安心ください。

自分の感情のことがよくわかりませんが大丈夫でしょうか?

もちろんです。
感じることが難しい方も、セッションを何回か継続してうけられるうちに感情に繋がっていかれますので ご安心ください。

遠方なので対面で受けることが難しいです。スカイプでも可能でしょうか?

はい。スカイプやzoomなどでも対応しています。
認定セラピストもいますので、お近くで対面セッションが可能なセラピストもいるかもしれません。
「セラピスト紹介」のページでご覧くださいませ。

セッションを受ける前にどこまで自分の話をお伝えしておけばいいのでしょうか?

特に詳細にご説明いただく必要はありません。
必要なことは、セッションで痛みが浮上したときにセラピストがご質問していきます。

ワークショップについて

どんなことをするのでしょうか?

自分と一緒に今ここにあるということを体感していただけます。
自分自身とのパートナーシップが育まれると、自然と外側のパートナーシップ、人間関係もうまくいくようになります。

人前で感情を感じたりすることがイヤなのですが そういう場面はありますか?

嫌な方に無理に何かを強要することは 一切ありませんので 安心してご参加ください。
あなたが安心できるスペースが尊重されています。

リトリートについて

どんなことをするのでしょうか?

ワークショップで行うようなことを2泊3日かけて体に腑に落としていただけます。
・自分と一緒に今ここにあるということ
・抑圧した感情の解放
・エゴとのパートナーシップの育み方
・他者と一緒に今ここにいるということ
そういったことを様々なワークを通して体感することができます
そして、自分自身の中にある無条件の安心が育っていきます
「リトリート」ページに詳しく書いていますのでお読みください。

仕事の休みがとれません。1泊ではダメでしょうか?

2泊3日もの時間を自分のために確保するというチャレンジが、すでにリトリートの始まりです。
時間を自分のために割くというコミットが、自分自身を花開かせる原動力になるのです。
1泊目はみなさんの緊張がまだ残っているので 場の調整日のようなものです。
2泊目から緩んでいかれるので、解放の変化が加速します。
ぜひ今まで頑張ってきたご自分へのご褒美として2泊でご参加ください。

グループでのワークが苦手なので参加を迷っています。

実は、リトリートに参加される方々は、グループが苦手な方々ばかりです。
集団が苦手な方こそ、リトリートなどの安心できる場に参加することによって
集団への苦手意識を 新しい体験で塗り替え 超えていくことができます。

プログラムについて

期間はどのくらいでしょうか?

認定セラピストによる「4ヶ月コース」と 陽子&光平による「半年のコース」があります。
詳細については プログラムのページをご覧ください。
その他の説明をお聞きになりたい方は、まずワークショップやセッションを体験ください。
その後、いつでも相談に応じますのでご連絡ください。

今までいろいろ学んできたのですが うまくいきませんでした。floweringセラピーで本当に変われるか心配です。

今まで変われなかったのは 根本の問題を残して 頭で解決してきたからかもしれません。
floweringセラピー®は やり方ではなく あり方をお伝えするものであり、問題の根本のところにアプローチしていきますので、
今までと違った体験をしていただけるでしょう。
実際 長期でセッションを受けられた50人の方たちは みなさん変容されています。

遠方の場合も受けられますか?

zoomというアプリをパソコンやスマホに入れていただくことによって テレビ電話にてセッションをすることができます。
zoomによるセッションでも、今ここにある安心を感じられますし、感情解放が起きますのでどうぞご安心ください。

プログラムのお支払いはどんな方法がありますか?

一括でのお支払いが難しい方には 分割払いも対応しています。
本当に変わりたい方には出来る限りのサポートをしたいので どうぞご相談ください。

ページトップへ