fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > floweringセラピー  >  愛あるパートナーシップの土台

愛あるパートナーシップの土台

和田光平

 

こんにちは

光平です

 

今日はfloweringセラピー協会の【メルマガ】のご紹介です^^

登録特典

『ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ』

超オススメです! 

 

ぜひご愛読くださいませ🌷

 

●詳細・登録はこちら↓

https://flowering-therapy.com/mailmagazine/

 
特典の7つのステップが終わりましたら

日刊メルマガ(一日おきの配信)となりますm(_ _)m

 
 

 
以下 日刊メルマガの記事も紹介いたします^^

↓↓↓2022年2月5日のメール↓↓↓

おはようございます

光平です

 

先日1月30日に開催したオンラインワークショップ

 

その参加者の方から嬉しい『ご感想』をいただきました^^

ご紹介させていただきますm(_ _)m

 

 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

陽子さん&光平さん

こんにちは。

日曜日は、オンライン講座ありがとうございました。

今、とっても幸せな気持ちです。

「この彼を逃してはなるまい」みたいな感覚に近いもので、

「どうすればいいかを体感しよう」と参加させていただきましたが、

「今、一人でもじゅーーーぶん幸せなんだ」って気持ちになれました。

その上で、命に導かれて彼と愛を育めたらなおうれしいなーって思う感覚です。

こうあれていることがとってもうれしくて。

そして、「エゴ」と仲良くしてあげるっていう感覚がとってもいいなと

思って、それを教えてくださったお二人に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 
 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

 
よかったですね^^

 
>「今、一人でもじゅーーーぶん幸せなんだ」

 

これですよね!

これ!

 

この感覚が

『愛あるパートナーシップ』の土台となるものです^^

 

この方もおっしゃるような

「この彼を逃してはなるまい」みたいな感じだと

パートナーシップは危なっかしいものになってしまう可能性があります

 

つまり

自分ではそのつもりがなくても

相手の境界線に踏み込んでしまったり

 

「あなたを逃したくない!」っていうエネルギーが

無意識に伝わって・・・

相手がスススっと逃げていく

なんてことになりかねません

 

これも法則↓

 

『追ったら 逃げられる』^^;

 

男性は特に

自由を制限されるのは嫌!

というか

その兆しをキャッチする感性だけは鋭い!(笑)

 

これは本当にパートナーシップに限った話ではないのですが

『”それ”を手放す準備ができたとき

 ”それ”が与えられる』

というのが法則です

 

これは体験されている人

多いのではないでしょうか?

 

”それ”が欲しかった最初は

求めてもどういうわけか手に入らない

 

でも

”それ”があってもいいな

なくてもいいな

もうどうでもいいなってなったら・・・

 

なぜか

“それ”が降ってきた!

 

“それ”の方からあなたに近づいてきた!

 

なんていう経験ありませんか?

 
 

 

だから

言うなれば

『無欲』こそ

一番の幸せの『鍵』かもしれませんね^^

 

はい

脱線しかけた話を戻しまして

「今、一人でもじゅーーーぶん幸せなんだ」

この状態を味わって

 

幸せオーラをぷんぷんに放って

 

あなたというお花に

惹かれてくる人に出会って

愛が循環する毎日を生きましょう♪

 

自分が一人で幸せじゃない状態でパートナーに出会っちゃうと

相手も鏡で『寂しい影のある』人を引き寄せちゃいますから

 

あなたがあなたを愛して

愛の道を

どんどん深く突き進もう

 

あなたの魂の旅路に

愛と祝福をこめて

光平

↑↑↑2022年2月5日のメール↑↑↑

 
floweringセラピーの技法や捉え方が

あなたの人生の少しでもお役に立ちますように🌷

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで
本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に
<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>
無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 

おすすめ記事

  • 2020年12月25日 私ばかりが損してる・・と思っているのなら (0)
    周りをみて「私ばかりが損してる」と思うのは、内側のあなたが「認め足りないよ~もっと認めて」と、あなたに訴えているサイン。頑張っているあなたに、あなたが声をかけ […] Posted in 嫉妬してしまう
  • 2021年2月15日 愛はどこにある? (0)
    愛はどこにあるのでしょうか? 人はときに相手と絡まり合うことによって、愛を見失ってしまいます。 確かな愛を見つけるためには、相手とのほどよい距離感があってこそ […] Posted in 真実の愛
  • 2020年4月30日 地平線をつい求めてしまうときに (0)
    もっとよいパートナー。もとよい家族・・・そうやって、つい求め続けてしまう欲望は、終わりのない地平線のようなもの。一瞬立ち止まって、少しでも今ここに留まるための […] Posted in 今ここにある
  • 2021年3月22日 母との絡まった糸がほどけるとき (0)
    母と娘。反発し合いながらもわかり合いたいとお互いが願っているものです。自分が自分を癒したなら、わかり合える日が自然と訪れます。 […] Posted in 真実の愛, 親子関係

コメントは受け付けていません。

ページトップへ