fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > パートナーシップ  >  子どもができるとパートナーと分かり合えなくなる?

子どもができるとパートナーと分かり合えなくなる?

和田光平

 

1歳の子どもを持つ

あるクライアントさんからのご相談↓

 

「子どもができてから

 主人との関係性が変わってしまいました

  
 前はふたりで仲良く暮らしていたのが

 子育てや家事やら仕事やらで忙しくなり

 だんだん衝突が増えてきて・・・

 

 私もつい感情的になってしまって

 言い合いになってしまうんです」

 

涙ながらに話される女性クライアントさん

 

「もっとわかり合いたい」

「話が通じないのが辛い」

 

「前はそうでもなかったのにな・・」

 

そんな葛藤や辛さをなんとかしたくて

セッションに駆け込んでらっしゃいました

 

今日のこのブログは

同じような境遇でお悩みの方に向けて

お伝えさせていただきますm(_ _)m

 

 

 

 

(1)男と女の溝

子どもが生まれると・・・

男は父となり

女は母となり

 

本能的に役割の分業が起きます

 

すると

『男女の違い』が

今まで以上に明確に出てくるのです!

 

女性は察する能力が高い生き物で

「気持ちをわかってほしい」と

相手に望みます

 

しかし

男性はもともと察する能力が

女性ほど高くありません 

 

女性の10分の1くらいです^^;

 

男性にとって

「気持ちをわかる」ということよりも

「事実は何か?」が大事なこと

 

子どもが生まれてからは

家族を守るためにNO!を言うことや

正しい判断をすることを大事にする

それが男性の父性というもの

 

(判断は何かを切り捨てることなので

 NO!と同じ回路を使う)

 

一方女性は

子どもの気持ちにYES!と共感して

温かい家庭を作ろうとするもの

 

何かを切り捨てるよりも

和を持って尊しとなす💖

それが女性の母性というもの

そうなってくると・・・

 

女性としては

今までは気持ちが通じ合えていたのに

この人(パートナー)となぜか話が通じにくくなったぞ・・

 

みたいな現象が起きてくるのです

 

 

 

 

実は

これはある意味致し方ないこと

 

男と女は違う機能を持っているからこそ

一緒にいて協力する意味があります

 

今一度まとまると

・男はNOを言う生き物

・女はYESを言う生き物

 

この違いが

子どもが生まれることで

歴然とするのです!

 

結婚生活とは

違いを受け入れ合いながら

いかにお互いを尊重し合って

愛の心で超えていくか?という学びの場

 

子どもが生まれると

男性が気持ちをわかってくれなくなると感じるのは

担当する機能が分化したためなのです

 

(2)寂しさがどこからやってきたか?

 

ただ単に父と母になったから

お互い変わったのね

「あら そう」と

すんなり受け入れられるならいいのですが・・・

 

女性ならば

わかりあえないことで

ある種の『さみしさ』が湧いてくることもあるでしょう

 

しかし

この『さみしさ』が

一体どこからやってきたのか?

 

ここをしっかり感じていくと

ある真実が浮かび上がってくるのです

 

・・・

 

上の相談者のセッションで

この主人とわかりあえない『さみしさ』を感じていくと・・・

 

なんと

幼少期の母親との記憶が出てきたのです

 

 

 

 

 

子ども時代

手のかかる妹の方ばかりお母さんが見ていて

私のことは後回しだったとのこと

 

いつも妹が優先で

私はあまり見てもらってない!

大事にしてもらってない!

そんな『さみしさ』が出てきたのです

 

そういうことで

今目の前のパートナーによって

引き出されている『さみしさ』というのは

実は体に溜め込んできた感情だったのです

 

つまり

今の私ではなく

傷ついたインナーチャイルドが寂しがっていたのです

そういうことで

もし子ども時代から抑圧した『さみしさ』が

体に溜まっていなければ

たとえパートナーと意見が食い違ったとしても

別にさみしくはならないのです

 

これをお読みのあなたも

もしパートナーと一緒にいて

『さみしさ』が湧いてくるとしたら・・・

 

これは

目の前のパートナーはきっかけにすぎず

ずっと私が溜め込んできた感情なのではないか?と

そんな視点を持ってみてください

 

 

 

(3)あなたがあなたを癒すことができる

 

私がさみしいのは

パートナーのせいではなく

子ども時代から私が体に溜め込んできたものなのね・・

 

そこまで

わかったとしたら・・

 

あなたがするべきは

そんな寂しいインナーチャイルドを癒すことです✨

 

インナーチャイルドは

あなたが迎えにきてくれる日を

今か今かと

ず〜っと待っています

 

最初僕たちは

おそらくパートナーに

さみしさをわかってもらおうとするでしょう

 

でも

子どもが生まれて

お互いが父と母になったら

それはものすごく難しくなるのです

 

実際

パートナーがわかってくれないからこそ

あなたは『さみしさ』を自分でなんとかしようと

こういうブログを読んだり自己探求の道に入るでしょう

 

これは実は

ものすごい祝福です

 

あなたがあなたを愛する

 

そんな機会を得たのです

 

 

 

 

 

傷ついたインナーチャイルドを癒すのは

今の大人になったあなたです

 

今ここにいるあなただけが

幼いチャイルドとずっと一緒にいてあげることができます

 

floweringセラピーでは

今のあなたとインナーチャイルドを分離させて

どうやって愛を注いでいくかをお伝えしています

 

あなたがあなたを癒すことができるのです

 

ぜひ『さみしさ』を癒すことで

パートナーシップがどう変化するのか?

 

あなたもご体験くださいm(_ _)m

 

あなたの寂しさが癒えたなら

パートナーと意見が食い違っても

あなたは『さみしい』なんて微塵も感じなくなるのです

 

そのかわり

彼の優しさが

またより一層受け取れるようになるでしょう🌷

 

パートナーシップの問題や

さみしさでお悩みの方は

ぜひ一度セッションにお越しください

 

↓セッションについてはこちら

floweringセッション

 

無理のないペースで

ゆっくりと自分を愛する方法を学んでいきましょう💖

 

そして

新しい愛の体験を

この残りの人生でぜひ実現しましょう💏

 

あなたの愛の旅路に

祝福をこめて

光平

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 
 

 

読者登録する

ブログ更新のお知らせをお送りします

 

 

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

ページトップへ