fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 自分を愛する  >  自分を愛するってどうゆうこと?

自分を愛するってどうゆうこと?

和田光平

 

自分を愛したい

 
きっと誰しもそう願うことでしょう

 
なぜなら

世界は鏡であり

自分が自分を愛したなら

外側に自分を愛する人もまた自然と現れるから

 
しかし

自分を愛するって

一体どういうことなのでしょうか?

 
その一つを今日はお話します

 
 
 
 
 
まず

あなたという存在が

一つの大きなマンションであるのを想像してください

 
『メゾン〇〇』←あなたの名前

 
その中にはたくさんの住人が住んでいます

 
101 楽しい私

102 悲しい私

103 不安な私

104 寂しい私

・・・

 
そんなふうに

いろんなあなたが

あなたという大きな意識のおうちの中に住んでいます

 
本当のあなたは

今ここにある愛のあなたで

それはマンションのオーナー(管理人)さんです

 
自分自身を愛するとは

私の中の

あらゆる私を愛するということです

 
 
 
 
 
しかし

人はついつい

ネガティブな住人を排除しようとしてしまいます

 
たとえば

ある住人があなたに通報するのです

「オーナーさん!

 103の部屋から

 朝方になると変な音がするんです・・・」

 
「不安だよ〜」

 
「不安だよ〜」

 
ぶるぶるぶるぶる

 
朝目が覚める頃になると

103号室の不安な私さんが奇声を発するというのです

 
管理人さんであるあなたは困ります

「う〜む

 ちょっと迷惑ですよ 103号さん・・

 もしこのまま奇声を発するなら

 立ち退いてもらわなくてはならないよ」

 
 
 
 
 
 
すると

103号さんはもっと不安になります

 
「不安だよ〜」

 
「不安だよ〜」

 
「私はどこに行ったらいいの・・・?」

 
「私のおうちはどこなの・・・?」

 
「不安だよ〜」

 
ぶるぶるぶるぶる

 
・・・・・

 
と まあ

ついオーナーさんとしては

奇声を発する住人を蔑視しがちなのですが

実はそれが逆効果

 
自分を愛するとは

自分の中の

(あ〜 ちょっと嫌だな〜)という側面こそ

愛するということ

 
 
 
 
 
 
そして

この103号さんのことを

もっとよく見てみると

実は幼い頃の自分自身

インナーチャイルドであるのが明らかになってきます

 
幼い頃

「不安だよ〜」

「私のおうちはどこ〜?」

「私はどこに帰ったらいいの?」

「私の安心できる場所がない・・・」

なんて呟いていた幼い〇〇ちゃんなのです

 
もしこの103号さんを

愛の心で受け入れて

「103号さん

 あなたはここに暮らしてていいよ

 立ち退きさせないから安心してね」

(朝泣きはちょっと困るけど^^;)

 

って

心から言ってあげられたら

「ありがとう!」って言って

じきにしゅ〜っと大人しくなるのです

 
 
 

 
 
 
さて

これをお読みのあなたのマンションには

一体どんな住人さんたちが住んでいるでしょうか?

 
苦手な住人さんほど

あなたが受け入れるレッスンがあります

 
一人二人と愛を注いで

仲良しマンションにしましょうね^^

 
あなたの魂の旅路に

心からの祝福をこめて

光平

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 
 

 

読者登録する

ブログ更新のお知らせをお送りします

 

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

ページトップへ