fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > “根本変容”集中プログラムに参加して  >  【konpon】木下由美子さん 京都府 50代

【konpon】木下由美子さん 京都府 50代

安部 夏子 安部 夏子

プログラムをはじめる前の私は
人の目を見て話をするのがすごく恥ずかしくて、
つい、目線を下に向けていました。

自分の思っていることをほとんど話さなかったです。
どうせ話しても聴いてもらえないし、
無駄・悲しい思いをするだけ、だと思っていました。

でも 半年を終えた今
人の目を見て話ができるようになりました。
そして 自分の声を聴いて話すことが
できるようになってきました。

半年コースで体験した大きなことは
『罪悪感』と『感謝』について気づいたことです。

私は、今まで何かしようとしたら、
すぐに『罪悪感』が顔を出していました。
でも 「私だけ会社を休んだらいけない。」とか、
「私だけが楽しんだらいけない。」 と言う思いから、

「会社を休ませてくれてありがとう。」、
「私が楽しむことができてうれしい。ありがとう。」

と言うふうに考えがシフトしたことです。
この事は、私にとってすごく大きな事でした。

また私は、傷つきたくないと言う思いがあったのですが

これは私のエゴさんが、私が傷つかないように
一生懸命に私を守ってくれていたことにも気づきました。
でも、これは『傷つくことが前提になっている』
と言うことにも気づきました。

私が私の心を素直に開いたら、
人も同じように心を素直に開いてくれると言うことを
実感し、経験もしました。

リトリートに参加したことは私にとって、
すごく幸せで素敵な時間を過ごすことができました。

私が私の声をしっかり聴くこと、無視しないこと、
今は、何もできなくても、
その声を聴いて感情を感じることがシンプルだけと
本当に大切なことだと改めてわかりました。

私は、私がワクワクすること・ウキウキすることを
1つ1つ楽しみながらやっていきます。 
6ヶ月間本当にありがとうございます。

この記事を投稿したセラピスト:
安部 夏子
安部 夏子

コメントは受け付けていません。

ページトップへ