fbpx

Blog
~本当の自分で輝いて生きたいあなたへ~

HOME  >  Blog > 心の痛み・悩み  >  怒りから解放されるプロセス

怒りから解放されるプロセス

和田光平

こんにちは

光平です

 

クライアントさんから

このようなメッセージをいただきました

(一部抜粋)

 

>エゴと一体化してることに、

>少しずつ気づけるようになってきたのかな‥

>自覚が出てきたのだったら嬉しいです。

 

>娘にキツくつっかかてしまう時など‥

>なんか強いネガティブな感情に支配された時は、

 

>『あれ?なんか自分はおかしいぞ‥

>たぶんこれは本当の私ではないんだろうな』

>と薄々感じながらも

 

>感情的に怒ることがとめられないという状態です。

 

『怒り』というのは

厄介なエネルギーの一つです

 

子どもやパートナーについカッとなって

気がつくと怒りが止められない・・

 

そんな方も多いのではないでしょうか

 

今回のブログは

そんな方のために

『怒りから解放されるプロセス』についてお伝えします

 

 

 

(1)内面のワーク

『怒り』について取り組みたい人に

まずお伝えしたいことがあります↓

 

カッと怒りが瞬間的に湧いたとき

『目の前の人のせいで私は怒っている』

と認識すると思うのですが・・

 

これを

次のように転換してほしいのです

 

『私の中にある”怒り”を

 たまたまこの人が引き出してくれたのだ』

 

つまり

内面に怒りが溜まっていると

遅かれ早かれ

誰かがあなたの”怒り”を引き出すのです

 

ゆえに

内面に溜め込んだ怒りが

正しく昇華されてなくなっていったなら

実は誰もあなたを怒らせることはできないのです

 

この認識を持ったうえで

怒りを昇華していくワークに取り組みましょう

 

 

 

 

怒りのワークというのは

一体何をしていくのでしょう?

 

まずは

『誰が怒っているのか?』

 

これを見つめていくことになります

 

実は怒っているのは

本当のあなたではないのです

 

じーっと感じていくと

怒っているのは

・インナーチャイルド

・エゴ

そのどちらかであることがわかってくるでしょう

 

本当の私がしっかり今ここにいて

そのうえで

インナーチャイルドを迎えにいって

感情解放や癒しのプロセスを進みましょう💖

 

または

エゴさんの言い分を聞いて

エゴさんを愛するのです🌷

 

そういったワークを体で覚えていく中で

どんどん内面に溜め込んだ『怒り』のエネルギーが少なくなっていくのです

 

(2)気づきの力をつける

 

内面のワークを通して

『怒り』のエネルギーが減っていくと

どんどんあなたを怒らせる人が減っていきます

 

しかし

長い人生の旅路において

『怒り』が習慣になっている場合

すぐには怒りが止まらないこともあります

 

特にエゴの怒りは

そこから抜け出すまでに時間がかかります

 

わかっていても

カッとなって

自分を止められないのです

 

そういう方は

一体どうしたらいいのか?

 

根本的な解決法はこれです↓

 

『気づきの力をつける』

 

エゴの動きを

観じる力をつけていくのです

 

インナーチャイルドの怒りは

感情解放によって

感情を感じることでなくなっていきます

 

しかし

エゴの怒りは

感じるではなく『観じる』力が必要なのです

 

 

 

 

エゴの動きを観察できるようになると

だんだんと『怒り』のプロセスが

観えてくるようになります

 

これは実際に視えてきます

 

「あー 怒りの回路にスイッチ入ったな」

「あー 私は怒ってるな・・」

「あー やっちまったな・・」

 

そういった過程が

だんだんと観えてくるようになります

 

最初は『怒り』のプロセスが観えていても

それを止めることはできません

 

最初にご紹介したクライアントさんが↓

>『あれ?なんか自分はおかしいぞ‥

>たぶんこれは本当の私ではないんだろうな』

>と薄々感じながらも

とおっしゃるように

 

本当の私ではない何かが怒っているようだ・・

といった具合で観えてくるのですが

怒りを止める力は最初はありません

 

しかし

この『気づき』の力が育ってくると

あるとき選択肢が生まれるときがやってくるのです

 

 

 

 

「あー ここから先に進んだら

 私は怒ってしまって

 最後までいっちゃうだろうな」

 

っていう直前で

ふっと一瞬

ギャップが生まれるのです

 

怒りのスイッチ入れる?

 

それともここはスルーする?

 

そんな『間』が一瞬生まれるようになります

 

それでも最初は

わかってても怒りにギアを入れてしまうかもしれません

 

それでもだんだんと

怒りにギアが入らない瞬間も出てくるでしょう

 

ここまでくると

怒りの卒業がだいぶ見えてきます

 

このときに

注意して欲しいことを

最後にお伝えします

 

(3)フォーカスするべきは今ここ

怒りを止めようとすると

つい『怒り』に対してジャッジしてしまいます

 

「怒りはよくないものだ」

「だから無くしてしまわなくては・・」

 

そんなふうに思ってしまうのです

 

しかし

『怒り』に対してジャッジすると

逆に『怒り』のエネルギーが育ってしまうという

パラドックスがあるのです

 

だから

逆説的なのですが

本当に怒りをなくしたいのなら

怒りをなくしたいと思ってはならないのです

 

「怒りをなくしたい」と思い続けると

「怒りをなくしたい」状態が継続していくのです

 

じゃあ

一体どうしたらいいのか?

 

今ここにある

『本当の私』にフォーカスするのです

 

 

 

 

今ここにある

『本当の私』は

怒りとは無関係です

 

今ここにある

『本当の私』は

何も問題を抱えていません

怒っているのは

インナーチャイルドや

エゴという内面の存在でした

 

本当の私は

それらを愛して受容する

愛の存在です

 

この(3)でお伝えしていることは

ある程度怒りと距離ができて

怒りを卒業しようとしている人へ向けてお伝えしています

 

最終的には

『怒り』のことは忘れて

『今ここ』にいるのです

 

今ここにある

本当の私の愛のエネルギーが

自然に怒りの残りカスを燃やし尽くします

 

ただただ

本当の私

愛だけを見てください

 

ここまできたなら

あなたにとって怒りは

あってもいいし

別になくてもいい

どっちでもいいエネルギーになっているでしょう

 

 

 

以上今日は

『怒りから解放されるプロセス』

ということで

3つの段階についてお伝えしましたm(_ _)m

 

僕たちfloweringセラピーの体験値から言うと

概ね一年くらいあったら

『怒り』を卒業できるところまでこれます

 

ただし

真剣なコミットは必要です

 
怒りを子どもやパートナーなど

大切な人に向けるのは

とても心が痛むでしょう

 

誰かに怒りを向けてしまうとき

実はその人自身が最も傷ついているのです

 

だから

そんな心を癒して

怒りを卒業するプロセスを一歩一歩を

ぜひ進んでください

 

あなたは自分自身を変革する力があります

 

floweringセラピーでは

そのための方法をお伝えしています

 

もし実践に取り組みたいと思われたら

個人セッションやリトリートなど

体験の場にお越しください

 

↓今募集中のイベントはこちら

https://flowering-therapy.com/events/

 

あなたの魂の旅路に

愛と祝福をこめて

光平

 

 

floweringセラピー®がお届けするメルマガで

本当に望む人生を見つけてください!

メルマガ登録下さった方に

<ありのままの自分を輝かせて生きるための7つのステップ>

無料プレゼントしています!

 

【メルマガ】ありのままの自分を輝かせて生きるための7ステップ

 
 

 

読者登録する

ブログ更新のお知らせをお送りします

 

 

おすすめ記事

コメントは受け付けていません。

ページトップへ